塗装工事の現場レポート

外壁塗装工事 M様邸 コーキング工事

福岡県シーリング外壁塗装

 2021年8月31日

外壁塗装工事 M様邸

引き続き、M様邸の塗装工事です。

本日はコーキング工事です。

コーキングとは、建築物において目地剤などで隙間を塞ぐ作業を指し、気密性や防水性を高めることを目的としておこなわれます。
コーキングに使われる充填材の材料は様々な樹脂です。

シリコン系は耐熱性・耐水性・耐久性に優れ、浴室やキッチンなどで力を発揮しますが、目地周辺を汚染する可能性があるため汚染防止処理が必要です。

変成シリコン系は耐熱性や耐水性がシリコン材にやや劣りますが、非汚染性に秀でています。

ウレタン系は硬化後にゴム弾力性が備わり、高い耐久性を誇るものの、紫外線に弱いため塗装が必須となります。

ポリウレタン系は耐熱性・耐水性・耐久性が低い一方で優れた非汚染性を持っており、シリコン材と真逆の特性となっています。

当社では、オートンイクシードにて、コーキングの打ち直しをしております。

オート工業のオートンイクシードは、業界の中でも、トップクラスの耐久性があります。

外壁塗料の耐用年数よりも長いので、安心です。

 

 

対応エリア

対応エリア

当社ではお問い合わせ頂いて、迅速に対応できるよう対応エリアを福岡市と福岡市近隣とさせて頂きます。下記の各地域の実績は多数ございますので現場案内も可能です。

  • 福岡市
  • 大野城市
  • 春日市
  • 那珂川市
  • 太宰府市
  • 筑紫野市
  • 糟屋郡
  • 古賀市
  • 福津市
  • 宗像市
  • 前原市
  • 糸島市
  • 小郡市