塗装工事の現場レポート

福岡県大野城市御笠川 Y様邸 屋上防水工事①

大野城市防水工事

 2021年12月10日

福岡県大野城市御笠川 Y様邸の屋上防水工事施行中です。

今日は、劣化して剥がれていたところの、下地補修をしました。

塗膜防水は、最近主流になりつつある防水工事で、液状の原料を施工箇所に何度も重ね塗りしていきます。

密着性が非常に高いことから割れにくく、改修の際も再度塗り直すことによる対処が可能となっています。

塗膜防水には主に、「ウレタン防水」や「FRP防水」といった種類があります。

ウレタン防水は、現在国内の防水工事において半分近く採用されている工法です。

比較的安価で、場所を選ばずに施工できることが人気の理由です。

FRP防水は最近注目されている工法で、「ガラス繊維強化プラスチック(FRP)」を利用します。 

耐久性や強度に優れており、バルコニーや屋上駐車場などでよく採用されています。

 

対応エリア

対応エリア

当社ではお問い合わせ頂いて、迅速に対応できるよう対応エリアを福岡市と福岡市近隣とさせて頂きます。下記の各地域の実績は多数ございますので現場案内も可能です。

  • 福岡市
  • 大野城市
  • 春日市
  • 那珂川市
  • 太宰府市
  • 筑紫野市
  • 糟屋郡
  • 古賀市
  • 福津市
  • 宗像市
  • 前原市
  • 糸島市
  • 小郡市